忍者ブログ
粕谷幸司のブログはKASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

粕谷幸司 『彩り my life』

アルビノなエンターテイナー!日本人で初。粕谷幸司の日記ウェブログ。アルビノであることを最大限に発揮して、エンターテイメントを志します。 面白い人生にしたい、面白い人間でありたい。「僕は、このアルビノを悲劇にしない。」

どうにも眠れない夜に、ぼぅーっとテレビショッピングを眺めていたら。
前々から気になっていた“睡眠リズムを計測して、起きやすいタイミングで起こしてくれる目覚まし時計”が、まだまだ人気のようだったので。
ちょっと調べなおしてみたら、やっぱりとても欲しくなりました



その名は、Sleeptracker”!(スリープトラッカー)


腕時計型の目覚まし時計で、アラーム音とバイブレーターとで起こしてくれるようです。
トラベルクロックなどは、いくら小さいとはいえ荷物になるし、案外アラーム音が小さくて起きられなかったりするし。
そういった意味では“腕時計型”っていうだけでも、なにかと良さそうですよね~。
中国産だけど、日常生活用防水も付いてるみたいだし。

しかも、このスリープトラッカーは、睡眠サイクルを計測して「浅い眠りの瞬間を狙って」起こしてくれるというのですから、とても欲しくなる。

「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の話は、睡眠で悩んだことのある皆さんならもうきっとご存知ですよね?
そんな、浅い眠りと深い眠りのサイクルを、このスリープトラッカーさんが計測しまして。
アラームをセットした時間よりちょっと前の、浅い眠りの瞬間を狙って、起こしてくれるんだそうですよ。

さらに、付属の睡眠データ管理ソフトを使えば、自分の睡眠サイクルがどんなもんかを視覚的に管理できちゃったり。
う~ん、なかなかガジェットとしても楽しそうに思えちゃう!


…正直、かなりお高いですが。
「睡眠時間は確保してるはずなのに、寝覚めが悪い」とか、
「不規則な生活サイクルは治せないけど、適度に気持ち良く起きたい」とか。
そういった“眠れるけれども起きられない人”には、欲しくてたまらない商品じゃないですか。

実際、僕も入眠障害や中途覚醒はないにしろ、起きるのが得意ではないタイプ。
“眠れるのに起きられない”というその気持ち、激しく共感いたします。

なので、このスリープトラッカー。
お金の余裕があったら、試してみてはいかがでしょうか。

  

僕も…、お金に余裕があれば、買っちゃうんだけどなぁ…。

拍手[4回]


子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Profile

アルビノな人間の粕谷幸司 粕谷幸司 as
日本人の
アルビノな
エンターテイナー
>>アルビノ:粕谷幸司プロフィール | Project One-Size

Copyright (c) 粕谷幸司 All rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...