忍者ブログ
粕谷幸司のブログはKASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

粕谷幸司 『彩り my life』

アルビノなエンターテイナー!日本人で初。粕谷幸司の日記ウェブログ。アルビノであることを最大限に発揮して、エンターテイメントを志します。 面白い人生にしたい、面白い人間でありたい。「僕は、このアルビノを悲劇にしない。」

Jun 24,2017 (Sat)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.06.24 12:38

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
  • にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
粕谷幸司 2011年

そういえば、2011年ユーキャン新語・流行語大賞でも「絆」はトップテン入りしていましたよね。
「3.11」や「帰宅難民」なんかも…。

本当に、2011年は誤魔化しようなく、やっぱり東日本大震災の1年だったと思わざるをえず。
誰にとってもそれは変わらず、否定することも出来ず。


…なので、皆さん。
僕と一緒に、2011年を“震災以外で”振り返ってみましょう。

例のごとく「記事のつづきをよむ」に続きます。

(上半期は…粕谷幸司:2011年を自分のブログ記事から振り返る[上半期] 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログにて)

拍手[1回]


粕谷幸司:2011年を自分のブログ記事から振り返る[下半期]

7月:小劇場の公演で、小劇団がお客様のために、今すぐ考えるべき7つのこと 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログ
顧客名簿に追加しDMを送りつけるのであれば、その解除方法(顧客名簿からの削除方法)を劇団内でシステム化し、お客様に対して明示する必要があります。ちなみに今のところ「当劇団からのDMが不要になった場合は…」といったガイダンスを明記している劇団は、滅多にありません。
7月は、僕が前の会社を辞めてから丸1年。
そして、もうすぐ誕生日。
何かできないかと悶々としながら、考え事をめいいっぱいしていた、ような気がします。


8月(1):悩んだ挙げ句、Xperia(TM) acro SO-02Cを買った僕の話 シナハン96 by 忍者ブログ
○改めて、スマートフォンにするか、フィーチャーフォンにするか
 →スマートフォンにしよう!
○何が絶対に欲しいか
 →「モバイルSuica」が使える“おサイフケータイ”が必要だ!
○使い心地の良さはドコにあるか
 →実機が触れて、物理キーがある機種に決まりだ!
○そして最終的に、デザイン
 →自分に似合う、好きなデザインのモノだよね!
誕生日だということもあり、ちょっとばかり背伸びしましたが、スマホdebut!しました。
これについては、今年買ったもので一番のヒット商品はなんですか? - 粕谷幸司インタビューでも取り上げてしまうほど、とーっても印象的でした。


8月(2):僕、アルビノ。 富士山の登頂してきた。 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログ
七合目付近から、急に「岩登り」と化す登山ルート。
同行していた女性陣2名から届いた、ギブアップのメール。
険しくなる一方の道のりに、次第に心が弱っていく僕。

苦しかった…正直、しんどかったです。

しかし、スタート時からずっと聴いていたMr Childrenの曲が、ググッと僕を奮い立たせ。
見上げれば、東京都内と比べたら幻かと思うほどの満天の星空。
遠くには、人々が息づく街並みの光。
最強に面白かったです、富士山の登頂。
来年も、お誘いがあれば行っちゃうかも知れない。
自分と向き合い放題な、山登りという行為は、ちょっとマラソンなどにも似て、楽しいですよ。


9月:仲間がいて、僕がいて。 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログ
長く続けてきたモノを終わらせること。
そして新しくゼロからはじめること。

変わらない仲間がいるってこと。
変わらず目指し続ける未来があるってこと。

終わりから始まる、これからのこと。
あの時からつながり続けている、今のこと。
Project One-Sizeの活動のメインとなっているネットラジオ(Podcast)。
それまでの『ちょいズレ!?アンテナ』から『ナントカ実験室』へと続いてきた流れを、いったん“最終回”として終わらせて。
新番組:粕谷幸司の「ゲスト中澤まさとも」をスタートさせたりしました。
ここでも相当うずうずしていて。新しい流れを、もっと大きな動きを生み出そうと、試行錯誤していたりして。


10月:アインシュタインごっこ 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログ
アインシュタインは、別にアルビノでもなんでもなく。
おじいちゃんになってから、あの有名な写真を撮ったんだろうと思いますが。
ちょっと、突き抜けたくて、馬鹿みたいに攻めたくて。
顔写真をtwitter(粕谷幸司 aka くろまうす (96mouse))で公開しまくって遊んだりもした。


11月:悩める28歳! 決断を意識するから、迷っている 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログ
迷った時、独りで考え込んでいてもなかなかヒントは得られませんからね。
もちろん、ネットや新聞などなどのメディアから情報を入手するのも有効な手段だとは思うのですが。
人生のことは、先人や同志からヒントを見出すのが得策かと、僕は思っているので。

同級生たちよ、一緒に考えようや。
ちょっと暇だったのかも知れないけれど。
しっちゃかめっちゃか、思考も散漫な感じで、ぼんやりし始めた頃…。


12月:「本」になってきました 粕谷幸司 『彩り my life』 by 忍者ブログ
イベントってのは、一期一会。
もうココでしか話せないお話をしたつもりです。
ココでしか出会えない出会いも、あったと思います。
このあたりから…今に至るまでの間くらいで。
僕はちょびっとだけ「自分の中の指針」を見出したような気がしていて。
件のヒューマンライブラリーでは、恐らく僕が公には初めて“僕の志すエンターテイメントとは”について、明言したと思うんです。
(それ以降は、色んなところにチョイ出ししまくっていますが…)
2011年末あたりに差し掛かってやっと、少し前へ踏み出した実感があったような。



…と。
そんなわけでツラツラと、粕谷幸司の2011年を勝手に自分のブログ記事を軸に、振り返ってみましたが。

なんだか色々あったようで、わりとな~んにも無かったようで。
しかし、人生では最初で最後の2011年を、けっこう楽しく過ごしたのは確かだと思えています。


振り返れば間違いなく、歩んできた道がある。
15年前に始めた「シナリオ」は、あの頃よりも確実に、うまく遊べるようになっている。
10年前に出会った「インターネット」は、時代の動きも大いに影響して、確実に面白くなり続けている。
5年前に決意した「エンターテイメント」は、今、そしてこれから、もっと楽しめるようになっていく。

過去が、今を成す軌跡として輝いている。
現在が、明日を生きる自信となって鼓動する。
未来が、僕を突き動かす手がかりとなって待っている。

だからきっと、2011年は、今までで最高の1年だったし。
2012年は多分、もっと最高の1年になると思える。


今年も、良い年だったなぁ。

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
  • にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Profile

アルビノな人間の粕谷幸司 粕谷幸司 as
日本人の
アルビノな
エンターテイナー
>>アルビノ:粕谷幸司プロフィール | Project One-Size

最新コメント

[04/22 例の社長]
[04/03 えの@社会人]
[03/15 ふれいた2号]
[02/14 ふれいた2号]
[02/12 りょう]
[02/01 カイゼル]
[01/29 Guest]
[01/29 カイゼル]

ブログ内検索

My Face

「見た目問題」総合情報誌
マイ・フェイス』無料配布中。

見た目問題 総合情報誌
各所に粕谷幸司の写真もたくさん!編集部員なんです。

PDF版『マイ・フェイス』ダウンロード販売もあります。

TSUTAYAオンラインまたはFujisan.co.jpからも買えます。

Amazonおすすめ

忍者アナライズ中

アクセスカウンター

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) 粕谷幸司 All rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...