忍者ブログ
粕谷幸司のブログはKASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

粕谷幸司 『彩り my life』

アルビノなエンターテイナー!日本人で初。粕谷幸司の日記ウェブログ。アルビノであることを最大限に発揮して、エンターテイメントを志します。 面白い人生にしたい、面白い人間でありたい。「僕は、このアルビノを悲劇にしない。」

Dec 15,2017 (Fri)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.12.15 01:50

Dec 20,2010 (Mon)

超能力とか夢

夢中になって観てたTBSテレビ金曜ドラマ『SPEC(スペック) ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』が、期待通りの異常な面白さで最終回を迎えました。
いやぁ、良かった。
世の中には、通常の人間の能力や常識では計り知れない特殊能力(スペック)を持った人間が潜んでいる。
例えば、異常に感覚が進化した人間、異常な運動能力を隠し持っている人間、異常に優れた頭脳を持っている人間。
もし、そのうちの何パーセントかの特殊能力者が、その能力を悪用しているとしたら…。
特殊な能力で、他人の命や財産、果ては社会的地位、もしくは、政権を狙いだしたとしたら…。
そんな、超能力犯罪を題材に、様々な映像演出で独特の世界観を表現したこの作品。
言葉・台詞遊びが満載で、人間らしい多面性というかコロコロ変わるキャラクターの味がしっかり染み出していて、堤幸彦さんの関連作品『ケイゾク』からの小ネタも散りばめられていて…。
楽しみどころが溢れ出している連続ドラマでした。
本当に楽しかった。


ところで、関係ないけどさっき、映画『曲がれ!スプーン』を観ました。
こちらも超能力が実在する設定なのですが、描き方はまったく違ってコミカル。

小さな町の小さな喫茶店で巻き起こる、本当に小さくて盛り上がりどころのないⅠ日の事件のおはなし。
映画館で観なくて良かった、DVDテイストがとってもしっくり来るような作品。(言い過ぎ?)
ともあれ、テーマは「信じる心」のような気がしました。
「超能力、UFO、その他さまざまな超常現象なんて…どうせ…。」
そんな、退屈な現実にちょっぴり“夢”を添加したら、ちょっぴり奇跡を信じられそうな、ちょっぴり世界が面白くなりそうな…そんな、小さいながらも夢が詰め込まれた物語でした。

長澤まさみ、可愛かったし。
観て良かった。


そういえば、もっと関係ないけど、touch my brassiere? companyの舞台『My NaMe is Rolling sToNe』も観劇しました、先日。

日本にはとっても希少な、オリジナルを大事にしたミュージカル集団。
今回の作品も要所要所に歌・踊りが入っていて、なかなかポップでした。

内容に関してはかなりストレートで、とにかく一直線に“夢”について語り倒す物語でした。
「追い続けること、動き続けること、笑い続けることって何だろう。
 何かを生むこと、仲間と共に過ごす日々は…そして、諦めることって何だろう」
そんなことを問いかけられたような、真っ直ぐが故になかなか厳しいテーマを感じました。

これは演出や脚本の好みになるとは思うのですが、僕には今回は、胸に突き刺さるような台詞はなく。
色んな意味で「雰囲気で感じる」ステージだったように思います。


…いやはやしかし。

時には弱気にもなる。僕が追い続けてる夢って何なんだろう?
諦めないことに、意味はあるのだろうか?
これが叶わないと決まったとき、僕はそれでも立ち続けていられるだろうか?
果たして、果たして…。

真面目すぎる。我ながら、真面目すぎると思う。

だからこそ、思う。
僕が憧れている人たちは、みんな上手に“夢”を描く、表現する。
なんと言われようと、夢を作品に込めて、夢の輝きを表現する。
そこが好きなんだから、しょうがない。

「ありえない」「どうせそんなもの」「おとなになれよ」
色んなコトバが胸に痛いのは事実だけれど、それでも走ってるんだからしょうがない。

拍手[3回]


子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

難しい

  • カイゼル   
  • 2010/12/21 (火)00:05  
  • edit

人を楽しませることは思った以上に難しい
一見すると楽に見えても実はとても難しい
それがエンターテイメントだと僕もやっていて思います。それにしてももうクリスマスですね

Re:難しい

  • かすやこうじ  
  • 2010/12/21 (火)20:38  

その通りだと思います…。

ピエロだとしても、人を幸せにするために生きていく、エンターテイナーでありたいですね。

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Profile

アルビノな人間の粕谷幸司 粕谷幸司 as
日本人の
アルビノな
エンターテイナー
>>アルビノ:粕谷幸司プロフィール | Project One-Size

Copyright (c) 粕谷幸司 All rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...