忍者ブログ
粕谷幸司のブログはKASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

粕谷幸司 『彩り my life』

アルビノなエンターテイナー!日本人で初。粕谷幸司の日記ウェブログ。アルビノであることを最大限に発揮して、エンターテイメントを志します。 面白い人生にしたい、面白い人間でありたい。「僕は、このアルビノを悲劇にしない。」

Jul 27,2010 (Tue)

身分証明書の難

離職票など、会社からもろもろの書類が郵送されてきて、いよいよ無職的に手続きをはじめなければいけないという段になり、アッと気づく。

「本人確認、住居所及び年齢の確認ができる写真付きの官公署発行の書類」って、難しい…。

通常は“運転免許証”か“(写真付きの)住民基本台帳カード”を提示すればよいのだそうなのだけれど。
どっちもナイヨ!

さらに、上記がない場合は
“パスポートまたは健康保険被保険者証”
“住民票の写し、印鑑証明書”
“国民健康保険被保険者証”
の「3つのうち2つ」を用意せよとのこと。

パスポートはありますが、それ以外が問題です!
住民票は実家のままなので、いま住んでいる住居所の確認には使えないのでは…?
保険証は、まだ退職直後だから手続きが終わってないしね!

嗚呼、なんてこと。

なんでこの国は「大人は自動車免許証を持ってるのが基本」なのだろうか。
くるま運転できなくても大人やってられるわーい!
というか、免許証よりパスポートの方が、なんやかんや重要視されるべきものでは…?

と、ぼやく独りの夏。

で、頭を冷やしつつ…。

調べてみると、住民票と住居所がチガウってのが基本的に常識外なのだそうです。
「普通は、引っ越した際に転出届を提出し、住民票を移す」ことになっている」のだとか。
…うぅん、そうなんだ。

で、僕は以前、住民税について各所に確認をしたところ。
「住民票とは違っても、住居所のある地域の役場に連絡しておけば、現住所のある地域の住民税を払うことで解決できる」ように聞いたのですが…。

ウゥン?
…国の制度とか、社会人の手続きとか、色々ムズカシイな。


とりあえず、住民票についてもう少し調べてみる必要がありそうです。

あぁ~、色々やることあるじゃん。
無職は無職なりに、忙しいんだな。

拍手[3回]


子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

無題

  • ひばり   
  • 2010/07/27 (火)15:26  
  • edit

>「普通は、引っ越した際に転出届を提出し、住民票を移す」ことになっている」
って、家を何件か持っている人の事考えてないよね。
おかげで私も合っていません。

住民基本台帳カード作っちゃうのが一番楽といえば楽なんですが。

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Profile

アルビノな人間の粕谷幸司 粕谷幸司 as
日本人の
アルビノな
エンターテイナー
>>アルビノ:粕谷幸司プロフィール | Project One-Size

Copyright (c) 粕谷幸司 All rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...