忍者ブログ
粕谷幸司のブログはKASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

粕谷幸司 『彩り my life』

アルビノなエンターテイナー!日本人で初。粕谷幸司の日記ウェブログ。アルビノであることを最大限に発揮して、エンターテイメントを志します。 面白い人生にしたい、面白い人間でありたい。「僕は、このアルビノを悲劇にしない。」

昨日は、日本アルビニズムネットワークの定例まったりイベントこと、
集まれ!アルビノひろば』の運営スタッフをしてきました。

アルビノのお子さんを育てているご家族(4組)と、アルビノ当事者(大人)がわいわいと集まり、
世間話をしつつお茶をするという、とてものんびりした会でした。

いやぁ、のんびりした。本当に。


ところで、そんなのんびりした皆さんからちょっと距離をおいて、しばらくのあいだ観察というか、傍観しながらぼんやりと眺めさせていただいていたのですが。

アルビノのお子さん達と暮らすそのご家族の皆さん。
とっても、普通に、幸せそうでしたね。

僕の目から見ても、「育児に疲れた」「アルビノの子を持って悲観している」といったような表情の方は、誰ひとりとしていませんでした。
みんな、白くてほわほわした子供たちと一緒に、普通の一般のご家庭と同じように、幸せそうに過ごしているように思いました。

とっても、楽しそうでした。


そのままで、いて欲しいなぁと、感じました。

僕は、僕の主観としては、
アルビノを“劣性”とか“障害”とかとして捉えるのが大嫌いで。
“特殊”なだけ、人と違うだけ、という価値観を提供したいなと思っています。

それは、今回のような会に参加すると、より確信に変わる気持ちなわけで。

「アルビノで苦労したことはどんなこと?」
そんな質問なんか、ここには必要無いや、と感じました。


お子さんがアルビニズムで生まれたご家族の方が、ただ集まって
「どんなことして遊んでるんですか?」
なんて、普通の話をしているこんな環境を、大切にしていきたいなぁと思いました。

拍手[5回]


子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Profile

アルビノな人間の粕谷幸司 粕谷幸司 as
日本人の
アルビノな
エンターテイナー
>>アルビノ:粕谷幸司プロフィール | Project One-Size

Copyright (c) 粕谷幸司 All rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...