忍者ブログ
粕谷幸司のブログはKASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

粕谷幸司 『彩り my life』

アルビノなエンターテイナー!日本人で初。粕谷幸司の日記ウェブログ。アルビノであることを最大限に発揮して、エンターテイメントを志します。 面白い人生にしたい、面白い人間でありたい。「僕は、このアルビノを悲劇にしない。」

May 01,2017 (Mon)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.05.01 15:22

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
  • にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
きっと…ね。

眼瞼下垂、アルビノ、血管腫・血管奇形、脱毛症、アトピー性皮膚炎、口唇口蓋裂、事故や病気による傷、熱傷(やけど)、欠損…など、
顔や身体に、先天的や後天的な「見た目(外見)」の症状を持つみなさんが、
その「見た目」がゆえに偏見・差別・対人関係など、日々ぶつかりやすく、抱え込みやすい様々な問題を「見た目問題」と名づけ、
日本国内に100万人の当事者が存在するとされるその「見た目問題」を解決するため、日々活動している団体。

僕自身も「アルビノentertainer理事」として参加している「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイルが先日、人気声優の宮村優子さんにインタビューをしてきたんです。

声優:宮村優子さんにインタビューしてきました!

>>声優:宮村優子さんにインタビューしてきました!
宮村さんは、甲状腺の機能障害である「バセドウ病」の当事者であることを公表しています。
発症が子育て中だったこともあり、ご自身が症状を自覚するまでにはしばらく時間がかかったという宮村さん。
病院に行っても「まだ解明されていない病気なので…」と、なかなか答えを手に入れられない日々を過ごしながら、どんなことを思ったのでしょうか。

詳しくはMFMSの記事を見てもらえればと思うのですが。


先日、とある女友達(たしか僕と同い年)に4年ぶりくらいで会ったら。
「私、このまえ病気してね。バセドウ病って言うんだけど。」
と、突然のカミングアウトをいただき。

正直なところ、宮村さんのインタビューに備えて事前に調べるまでは、僕もこの「バセドウ病」についてまったく知らなかったので。
思わず「タイムリー!」と感嘆の声のようなものでリアクションしてしまったんです。


…長くなるので、以下に続きます。

拍手[10回]



で、その女友達も。
「オモテに出る症状も、それはそれでツラいんだけど。
 バセドウ病は、精神的に不安定になったりするから、それが周りにうまく理解してもらいにくかったり、自分でも歯がゆくてイライラしたりするのが、結構しんどい」
とかなんとか、いろいろと語っていたんです。


「へぇ~」っと、彼女の話を聞きながら。
「声優の、宮村優子さんと同じヤツだよね?」と、僕が告げると。

「えっ、そうなの!?知らなかった~。へぇ、そぉなんだぁ~」
…と、その女友達は、どことなく安心したような、肩の力が抜けたような返答。

これか…。
これが“もたらすもの”なのかぁ…と、僕はなんだか、心の底から感心したんです。


「見た目問題」に限らずですけど、“不安”というのはその解消がなかなか難しいものです。
根源となっている“問題”を解決すればそれも解消するのでしょうが、そう簡単に解決なんてしない問題だから“不安”なわけで。
グジグジと自分の中で渦を巻き続けるイヤな感情を、どうにかできないものかともがき苦しむ日々は、それはそれはしんどい。

重たい。

けれど、今回のように。
ある一人のスーパースターが、自分と同じでいてくれただけで。
そう、自分になにかしてくれたわけでも、その人が大きななにかを成し遂げたというわけでもなくて。

ある一人のスーパースターが、ただ自分と同じでいてくれただけで。
それだけで、人は、元気をもらえたりするものなんですね。

こういう、さ。
“ただ、その人がその人らしく生きていただけで、人にもたらすささやかなもの”。
こういうのが、すごくイイ。


僕も、アルビノ・エンターテイナーとして、さ。
ちょっとでも成立させることができて、僕が僕らしく生きることができて。
その結果、人に何かしらをもたらせるような人生を、歩めると面白いなぁと、思ったりするんですよね。

これは別に、そこを目指すというのではなくて。
「アルビノの人に元気や勇気を与えるためにエンターテイメントする」なんてことじゃ全然なくて。

僕が、僕らしく生きた結果が、そんなフワッと人に残るようなものであればいいななんていう、ひとつの妄想的な考えです。

あぁ、スーパースターに、なりたい。


まだ何も形になっていないモヤモヤした言葉を手に、さらに思考を巡らせる昨今の僕です。

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
  • にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Profile

アルビノな人間の粕谷幸司 粕谷幸司 as
日本人の
アルビノな
エンターテイナー
>>アルビノ:粕谷幸司プロフィール | Project One-Size

最新コメント

[04/22 例の社長]
[04/03 えの@社会人]
[03/15 ふれいた2号]
[02/14 ふれいた2号]
[02/12 りょう]
[02/01 カイゼル]
[01/29 Guest]
[01/29 カイゼル]

ブログ内検索

My Face

「見た目問題」総合情報誌
マイ・フェイス』無料配布中。

見た目問題 総合情報誌
各所に粕谷幸司の写真もたくさん!編集部員なんです。

PDF版『マイ・フェイス』ダウンロード販売もあります。

TSUTAYAオンラインまたはFujisan.co.jpからも買えます。

Amazonおすすめ

忍者アナライズ中

アクセスカウンター

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) 粕谷幸司 All rights reserved.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...